日系企業130社以上入居 タイ有数の不動産会社による賃貸工場・倉庫

バンコク首都圏で電気バス導入加速

  
画像提供、タイ運輸省
写真 3 枚 拡大する

【タイ】バンコク首都圏のバス路線に電気バスを導入する動きが加速している。

 24日にはバンコク中心部の戦勝記念塔と西郊のサラヤーを結ぶ路線に電気バスが試験導入され、サクサヤーム運輸相が出席して、運行開始式典が行われた。民間バス会社のタイスマイルバスが運行する。

 タイ運輸省によると、バンコク首都圏のバス路線への電気バスの本格的な導入は2019年に始まった。今月22日時点で、43の路線で電気バス612台が運行している。


《newsclip》

関連リンク

特集

ニュースアクセスランキング

ページ上部へ戻る