日系企業130社以上入居 タイ有数の不動産会社による賃貸工場・倉庫

タイ北部で覚醒剤500万錠押収

  
写真提供、タイ警察第5管区
写真 7 枚 拡大する

【タイ】ラムパン、チェンマイなど上北部8県を管轄するタイ警察第5管区は22日、ラムパン県警本部で記者会見を開き、ラムパン県で17日、覚醒剤500万錠、ケタミン101キロ、トラック1台などを押収し、トラックを運転していたタイ人の男(32)を逮捕したと発表した。

 男は取り調べに対し、麻薬業者から覚醒剤の密輸を引き受け、チェンマイ県で覚醒剤をトラックに積み込み、南部ソンクラー県に向かっていたなどと供述した。 


《newsclip》

関連リンク

特集

ニュースアクセスランキング

ページ上部へ戻る